1日1歩

鬱病の専業主婦の小さな生活の日記です。

このままでいいのだろうか

母親は不自由な体で一人暮らしをしています。


私は自分が幸せになるために、私と中学生だった妹を追い出した母親を許せず、縁を切ってます。


妹はたまに電話で話してるみたいです。


妹は母親に叩かれることなく育ったので、母親に言いたいことが言えます。


でも私は母親がこわくて反抗など出来る訳もなく、言いたいことも言えません。


だからクリニックの医師も会わない方がいいと言っています。


会えばまた色々言われ私のメンタルがやられるからです。


ところが数年前に再婚相手が他界し、母親自身ガンを患い、すっかり弱気になってきたようです。


私に会って謝りたいと言ってるらしいです。


反面なんでも言う妹には、もっと電話してこいだの、会いに来いだの、自分がやったことを棚にあげて言いたい放題らしい。


それを聞くと、やっぱり変わってない、怖いから会いたくないと思います。


妹も自分は平気だから姉ちゃんは関わらない方がいいと言ってくれます。


だから、葬式にしか行かないつもりでいます。


ただ、たまに本当にそれでいいのかなと悩んでしまいます。


母親が死んだとき後悔しないだろうかと思います。


考えると苦しくなります。


自分を守るためには、会わないのがいいとわかってはいますが、私の中にまだいい子でいなければならないという気持ちがあるのです。


そんな自分がつくづく嫌になります。