1日1歩

鬱病の専業主婦の小さな生活の日記です。

調子が悪い

朝はやっぱり調子が悪いです。


スーパーに行くのが嫌なんです。


スーパーは怖いし


車をぶつけてから、駐車場まで怖くなりました。


道路を運転するのは大丈夫ですが


とにかく駐車場での事故ははトラウマになってます。


もっと小さい車に買い換えたいのですが、家計が許してくれません。


修理にお金がかかって、我が家の経済は火の車と言っても過言ではありません。


私が働いて家計を助けられたら。


もっと料理ができたら。


もちろん次男が少し家にお金を入れてくれてます。


娘はバイトでその中から年金や健康保険の掛け金を払っていて、残りわずかな給料からお金はもらえない。


むしろ将来のために貯金をして欲しいです。


頼みの綱は長男ですが、離れて暮らしてるし、将来親が居なくなった時、娘を助けて欲しいから、今は頼りたくない。


だけど今の車、もう18年くらい乗ってるんです。


維持費もかかります。


この2、3年のうちには買い換えなくてはならないでしょう。


たくさんの思いでの詰まった車と別れるのは辛いですが。


色々朝から考えては溜め息をつき、落ち込みます。


私には明るい未来はありそうにないです。


ただただ、家族と猫たちが元気であることが救いだし、これからもそう願います。


今日も何とか気持ちを強くもち、一日を乗り切りたいと思います。